コストパフォーマンス最強Mac誕生!

今回発売された最新のMACはM1チップという新しいものを使っていて

安いのに高性能ということでとても話題になっている

今まではコストパフォーマンスの悪かったアップル製品が
コストパフォーマンス最強になって新登場!

今買うならMACでしょ!w

最新のパソコンM1 Macとってもきになるの!

コストパフォーマンス最強!

今回の一番の注目ポイントはなんと行ってもコストパフォーマンス!

一番安いモデルは72,800円(税別)からという値段でMacが買えます!

Macが七万円台から!それは安い!と思うけど
安くても低グレードだと、動作が遅いんじゃない?

なんと今回のMacはやすいだけじゃない!
安いけど高スペック!ということで今回ちょっとしたお祭り騒ぎになっています!

どれぐらいすごいのかというと、40万〜50万ほどかけて買ったインテルのチップを使ったMacBook proに7万円台のMac miniがまさるとも劣らない性能を示しました!

すごい!
そんなに安く高性能なMacがてにはいるんのなら、お祭り騒ぎにもなるね!

MacとWindow

そして私がMacをおすすめする理由について、個人的なイメージですが、車に例えて説明していきたいと思います。

まずMacは高級車として例えます、メーカが部品一つ一つからしっかりとそれ専用に設計されていて、しっかり組み合わさっていてとても安定した品質でそのまま乗っていて快適な感じ

Windowsは早さをもとめて改造されたスポーツカー
一つ一つ速さを求めて良い部品を使っていますがいろんなメーカーのいろんな部品を使っているため相性の問題や、設定など複雑であったり、よきせぬトラブルが起こることも

これは自作pcに限ったことではなくメーカー製のものであっても中身は結論として一緒でいろんなメーカーの部品をメーカーが組み合わせていて少しは考えられている程度のこと

だから初心者さんは何も考えずに使えるMacがいいってこと?

そう、Macはパソコン自体からソフトウェアまでMacのために作られていてとても安定していて、深く考えずに使えることが初心者向けだと考える理由!

WindowはソフトウェアもOSもどんな部品を使ったパソコンでどう使うかわからないから、全てのパソコンに完全対応というわけではないということ
それにより起こる問題に対処できるスキルがあるかどうか?

Macなら問題が起きる可能性も少なくて
サポートもしっかりしてるから初心者向けなんだね!

そう、Macはすべてを知り尽くした人のサポートをうけることができるし
同じ構成で似たような問題が起きている人がいると原因もわかりやすけれど

Windowsの場合は、どんな部品?どんなソフト?どんなふうに使ったの?
など千差万別の状況で原因の特定も難しかったりもするし
自分でどうにかできなかった時ショップなどに持っていくかと思うが
どうにもならなかったり、高額の修理費がかかったりとあまりいい話は聞かない

そんな理由から初心者こそMacを使うべきなんじゃないかと考える

iPhoneをつかっているなら

スマートフォン!日本にはiPhoneを使っている人が多い
そしてiPhoneを使っているならMac!

iPad、iPhone、Macの連携は作業効率を何倍にも跳ね上げてくれる
それはもぉ、これが魅力で私はApple製品で統一しているほどに

すべての機器がつながっているかのようにシームレスにつかえるんだよね!とてもべんりだよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA