おすすめ!サイディング用オールダイヤチップソー 外壁達人

前回紹介したおすすめしたサイディング用のチップソーの中から外壁達人GTS-Cシーリズを使ってみた感想を少し書いていきます。

ふぇれ

結論から言うとかなりいいチップソー

てつと

今まで使っていたニチハのチップソーより外壁達人がいいかなと思い始めました!コストパフォーマンス的にあり!

目次

チップの形

今まで使っていたものは刃先は三角に尖っていてそのおかげでバリが少ないという効果があったのだが、今回の外壁達人は刃先は台形になっており、三角同様バリは少なく切ることができる

私が感じているこの二つの差は刃の切りこみの深さを少し浅くできるということがポイント!

今までの四角の時は、板がぎりぎり切れる深さに設定できたが、三角はの場合は少し深めにしないといけなかったのが台形になって少し浅くできるようになったこと

伝われ!イメージ!

これのおかげで、下に引くものの劣化も防げるし、余計に切らない分チップの劣化もおくらせられる

私の考えでしかないが尖っているよりは平坦な方がチップの切れ味が落ちにくいのではないかと考える

ふぇれ

ヘキサゴンがバリはすくなく長寿命にも一役かっていそうだね!

てつと

私はサイディングの下にプラ製の人工芝をひいているけど、そちらの消耗もおそくなるのでありがたい

ふぇれ

木材をひいたり、スタイロをひいたり色々あるけど、無駄に刃が出ていて、色々きってるとチップの切れ味も早く悪くなっちゃいそうだしね!

もう一つ利点がある!

単純に先の尖ったチップは負担が二箇所に分散されるが、外壁達人は三箇所に分散されるため劣化が遅くなる

切り口

ふぇれ

とにかく綺麗、全く欠けることなくバリも出ていない

てつと

美しい切り口だ!

ふぇれ

これは、そのままの状態なのかきってあるのかわからないレベルだね

てつと

カメラアングルのせいもあるけど、きってない板にみえるねw

耐久性

とりあえずまだ一棟目の使っている最中ですが経過報告!

二百回くらいのカットをしたかと思いますが、小口の綺麗さは変わりません

ふぇれ

ダイヤモンドチップだしね、この辺は安心してまだまだ使えそうだね

てつと

普通にニチハと同等の耐久性を期待!そうしたらニチハより安いのに小口綺麗で長持ち!

追記 2現場目

急に切り口が荒れ出したので板の形状もしくは塗料との相性などいろんな要因が考えられるが

まだまだ今日範囲内かな?下手な刃を使うよりは綺麗に切れている方だと思います。

多分切れなくなってきたというわけではないと思います。

ニチハの刃を使っているときはこれ以上にキレる刃はないと思って気にしていなかったがこれからは少し材料との相性も見ていかないといけないかもしれない

3現場目

あなたへのおすすめ広告

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる