新聞のよみかた
全てを読む必要はない

今日YouTubeで聞いた話、自分的には目からウロコだったのだけど
当たり前のことだったらすいません

新聞に対しての勘違い

新聞はよむべきだよなぁ
世の中のことを知っておかなきゃとか

幾度となく読もうと努力してきました。

しかし大体1ページ目を読んでる最中に脱落
こんなに文字ばっかり読んでられるかー!!!

朝からそんな時間ないよ!

と挫折、、の繰り返し
最終的にニュースはアプリで済ましてしまう

けれど今日聞いた話によると、新聞全部読む必要はないそうです。

新聞を全部読むと

新聞を全部読もうとすると、20万文字以上あるそうです。

書籍にして2冊分、毎朝そんな量の文字、情報頭に入ってくるわけ無いですね

毎日、二冊づつ、一月60冊分読むことになる、現実的ではないですね
普段本をあまり読まない私にとっては無理な領域です。

ペラペラに見えて、とてもたくさんの情報が詰まっているのですね

新聞のよみかた

さて本題です。

いままで、新聞が読めなかったそこのあなた!
目からウロコが出てきますよ!

新聞のよみかた、、

見出しと、数行よめばよい!

ちょっと大切なことなので文字をおおきくしてみました。

まさかの、、内容に全部目を通す必要はない!という結論

確かに言われてみれば、見出しを読んで、サラッと内容に目を通すことで
世の中で何が起きているのかは、知ることができる

それで十分

その中で気になる記事だけしっかり読めばよい!

これなら、私にも新聞を読むことができるかも!

有名な池上彰さんは、一日に11紙読むそうですが
もし全部よんでいたとしたら、本にして20冊以上
そんな量、いくらなんでもよめるわけないですよね

納得です。

まとめ

新聞は全部読まない!

見出しと、最初の数行をよんで、大まかに出来事知って

気になる情報だけをしっかり読む

こういうふうに言われると、スマホではやってることでした。
スマートニュースを良く見てましたが、さらーっとスクロールしながら
気になる記事だけを見る、、

新聞もおなじことなんですね!

これからは新聞もよめるようなきがしますw

前々から読んでみたかった日経新聞!

この情報をふまえて、チャレンジしてみたいとおもいます!

参考動画

両学長 リベラルアーツ大学

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA