日本に投資する?

投資はリスク?

周りからも、投資なんてギャンブルだ、危ない
うまくいくのはほんの一握りの人間で、うまくなんていかない
というふうに言われ、そういうものだと思ってました。
お金持ちがやることなのだと、、

投資は、むずかしい、わからない、怖い
私もそうでした。

違いますね、何も考えないでお金儲けだけを考えるから
そう言った発想になるのかな?と思います。

しっかりやれば、資産を増やす確実な方法なのではないでしょうか?

銀行に貯金は、日本への投資である!

いつも見ているイケハヤ大学というYoutubeチャンネルで言っていた言葉
心に響いたw

その通りだよなって思いました。

銀行にお金を預けるというのは、日本に投資しているのと変わらないと
いままで考えたこともなかったです、まじ眼から鱗です

銀行にお金を預けてると、額面100万円だったとしたら
どこまでいっても100万じゃない!って思ってましたが
世界的に考えれば100万円の価値はずっと100万ではない
為替で考えれば、株のように円の価値は上下するわけですよね

企業にお金を預けて、企業の価値によって増減するのが株
日本にお金を預けて、為替の価値によって増減するのが貯金

そう考えるとそもそも投資をしている、、しかも先行きの悪そうな日本に
っていうことですよね、恐ろしいです。

為替の変動、日本にいるなら、関係ないじゃん

と思っている方、、
違うんですよ、、まじで、、

輸入するもの全てが高くなるんですよ!
いままで1万円で買えたものが2万円になろうものなら
100万はの価値は50万と言うことになってしまいますよね

輸入品であふれかえる現代社会ではとても大問題ではないでしょうか?

リスク分散

ということで、銀行に貯金だけ、という方は
リスク分散という観点から、資産運用を初めて見てはいかがでしょうか
初心者には積み立てnisaなどから始めるのがいいらしいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA