グーグルアドセンスに受かるために
思ったことを実践した結果

ブログをやる上で最初にぶち当たる壁って感じがしますよね
ツイッターでブログ初心者のツイートを見ているとやっと受かった!
まだ受からない…なんでだー!とよく見ますが

今回は全然アドセンス合格しない方が一人でも多く合格して
楽しいブログライフを送ることができるように今回で二度目のアドセンス申請をした経験をブログにしておこうと思いました。

提供できるような情報は少ないですが、少しでも参考になれば幸いです。

フリー素材は使わない

よく使われるイメージがあるのは『いらすとや』皆さん使っていませんか?
私は最初使っていました、他の方のブログで使っていても合格したという話を聞いていたので気にせず使っていました。

しかし一回目の申請は、プライバシーポリシーの違反で落ちました。
もちろん文章は自分で考えて書いたものなので、考えられるのはイラストしかなく、すべてのイラストをとりあえず消してみました。

そうすると、プライバシポリシー違反と言われなくなりました。

私の考察

フリー素材を使っていて大丈夫な人とそうでない人の差を考えてみました、考えられる理由として、使用頻度が高い画像はひっかかる?
webを検索するとたくさん出てくるような画像は引っかかるのではないかと思います。

もう一つランキング上位のサイトでつかわれているような素材もわかりやすく引っかかるのではないかと考えました。

引用、転載、複製をしない

画像とともに、文章も同じような考えで、検索で簡単に出てくるものと一緒だと引っかかるのではないかと考えます。

当たり前のことかもしれないですが、グーグル的には複製なのか、引用なのか、許可を得ているのかわからないので、照らし合わせて一致するとダメなんだろうなとおもいました。

なぜそう思ったのか、それは価値の低い広告枠で落ちてしまい、内容をよく見ると複製されたコンテンツだったか?そんな表記があり

記事数を増やすためにもう一つ運営しているブログから一記事移動してきたのですが、もしやそれが複製?と考えて消してみると、晴れて審査に合格しました。

プログラムで文章の一致不一致は簡単にわかることだと思うのでこれも結構落ちるりゆうになるのではないか?

記事数

フリー素材ダメ、引用ダメ、転載ダメ
めちゃ記事書きにくいやん、そんな縛り有りでそんなにきじかけないよ!

そんなに書かなくて大丈夫です。

私の場合、一回目の合格したブログは20記事ほどありましたが、二度目に合格したブログはたったの4記事です!

そんなに大量にきじを書く必要はないようです。

お問い合わせ、プライバシーポリシー

これは意味があるのかないのかわかりませんが、一回目のときも二回目のときも私はしっかりよういしました。

難しいことではないので、用意しておくことをおすすめします。
用意して受かることはあっても、落ちることはないはずです。

落ちる原因の探し方

なぜ合格しないのかは、アドセンスのページを確認すればなんとなく書いてあると思いますが、なんとなくなにのことを言っているかわかりにくいかと思います。

記事数が多いと探すのも一苦労、というか無理だとおもいます。

なので、今回私の場合は4記事で受かってますのでそのくらいの記事数にしぼり少ない記事の中から原因を探すようにしましょう!

とはいっても記事を削除する必要はなく一旦非公開にすればいいです。

審査に通ってからもとに戻しましょう!

まずはアドセンス合格を目指す!私の考え

  • アドセンスを使うことを考えているならまず最初に
  • 4記事程度で大丈夫、文章のみで構成の完全オリジナル
  • あったほうがいいとされる、プライバシーポリシーお問い合わせの設置

今回の審査はこんな感じで結果合格しました。

ブログを大きくしすぎると、原因を探すのが困難になるので、小さく原因を探しやすいうちに、審査に合格することを目指す

今回私の落ちた理由から、完全オリジナル、他にないもの

ちなみに私の記事はどれも1000文字以下で内容もそんなに濃いものではなかったと思います。
見出しと段落のみの簡単構成の記事4記事でごうかくしました。

そこまで気合を入れてすごい記事を作る必要はないかと思います。

最後に

まだまだ私も初心者の部類なので、経験も浅く人に教えられるようなことはとても少ないですが、今回の経験したことが少しでも誰かの役に立てばと思います。

アドセンスに受からないからブログやめたという人が一人でも減りますように

読みづらいであろう記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA